毛皮買取の評判口コミ

\高く売るならまず査定/

トップページ

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理で毛皮が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、もう不要になってしまった毛皮を整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

【高価買取強化中!】毛皮を売るなら出張買取または宅配買取がおすすめ!

毛皮と一言でいっても、いろいろな種類があります。しかし、小さなお店だと扱える種類が限られていることも多いようです。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今ではまとめて売れる出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、全国チェーンの買取専門業者であれば、変な値段で買いたたかれるようなリスクが少なそうという安心感がありますよね。

あとは、出張買取の場合は品物を運ぶリスクがありません。(収納場所から出すときぐらいでしょうか)

バイセルのような大手であれば予定していた毛皮以外にも貴金属なども一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

評判で選ぶならバイセル
\毛皮が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【毛皮買取実績はこちら】
セーブル、ミンク、フォックス、チンチラ、コート、ストール、バッグなどの小物、ネーム入り、変色品、日焼けあり、なども対応

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、使い道のない毛皮を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

眠っている毛皮などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、女性の方も安心してご利用を検討してみてくださいね。

毛皮買取によくあるQ&A

今一番注目されている毛皮買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 遺品整理をしていたら古い毛皮が出てきました。毛皮の買い取りって制限はありますか?

A. 基本的に制限はありません。

毛皮を複数持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方がおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切な毛皮を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • まとめて売る
  • 箱や付属品、証明書があれば一緒に売る

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれる毛皮は人気の色や状態などが関係してくるようです。

あとは、人気の高いものは市場価値が上がるのでその分高く買い取ってくれるようですね。

毛皮買取の基礎知識コラム

初めてのお宮参りのために、訪問着を購入しました。

手入れが大変なのでレンタルにしたかったのですが義母は、毛皮を新調するのが当然と圧力をかけてきました。

その後、毛皮の手入れは本当に難しいと痛感しています。

これから何度も着るならと、材質も柄も良い毛皮を買ったので美しさを保つために、季節ごとの手入れは欠かせませんよね。

桐箪笥で保管するのがいいとはわかっていても、わが家にそんなものを置くスペースはありません。

七五三で着た後はごめんなさいをして、その後、毛皮の買い取りに出そうとひそかに考えています。

もう着なくなった毛皮を買い取ってもらうため、高く買い取ってもらうには何が必要か調べてみると、共通点がありました。

当然ですが、もともと高級な毛皮であることは絶対に必要なことですが、それにプラスして、シミがないこと、傷がないことなども査定のときにはシビアに見られるようです。

もとがどんなに高価だったとしても査定で傷を発見されると査定額をかなり減らされてしまうようです。

織り毛皮を持っていて、様々な思い入れがあったので大事に手入れしてしまっていたのですが、圧倒的に洋服で過ごすことが多くこの先、その毛皮を着る機会がないと気づき処分してもいいかなと思うようになりました。

ネットで「毛皮 買取」と検索したら、毛皮を引き取り、換金できる業者があることを知りました。

誰か着てくれる人がいるなら毛皮にとってもいいだろうと思い、売るのが一番いいと心を決めました。

毛皮など値の張るものを買取に出す際、引取り額がわからないと不安になりますね。

ざっくりでいいから相場を知りたいと思う人も多いはず。

ただ、業者サイトの買取り例を見てもわかる通り、毛皮というのは状態、古さ、素材や種類といった要素で価格が変わるので、例を挙げるのが困難な商品です。

例えば同じ種類・状態の毛皮なら、サイズが大きいもの(直せるもの)のほうが高くなるでしょう。

和服専門の査定士がいるお店に査定を依頼するほうが高値になるのは確実です。

毛皮の買取の話を聞いて興味を持ち、ネットで業者のサイトをのぞいてみましたが、毛皮を売るのも、洋服の古着並みになっていて、自宅で出張査定を行う業者や毛皮に合った箱を送ってくれ、宅配で送ると無料査定までしてくれる業者も何軒かみつけました。

その中から自分に合った買取方法を探しました。

箱に詰めるほどの量でもないし近くの専門店への持ち込みができそうなのでその場で査定から換金まで済ませたいと思います。

みんなで手分けして、祖母の遺品整理を進めています。

実は、先日毛皮や帯、小物を合わせると結構な量なので処分に困りました。

専門の業者に売るのが一番いいだろうと、調べてみると電話かメールで連絡すれば無料で買取用の車を出すところも何軒かあると知りました。

毛皮に帯、小物を合わせるとかなり重く、とうてい自分ではお店まで運べないと困り果てていたところで、こういうサービスが欲しかったと思いました。

一般的に高価な和服。

買取業者で処分する際も、誠実な買取業者を選ばなければ、買い叩かれてしまうこともあります。

私がよく聞く買取に関するトラブルは、不当な安値での買取りが一番多いです。

また、宅配査定関係も増えました。

対面と違って「入れた・入れていない」の押し問答になりますね。

業者の評判を調べ、ある程度選抜してから依頼すると安心です。

ちょっと手間ですが中身の写真を撮影しておくとトラブル防止に役立ちます。

質屋は高級品を扱うことが多いですが、毛皮については、取扱いのない店もありますから、いきなり店舗に持参せず、先に電話などで聞いたほうが無駄足にならずに済むでしょう。

どうせなら和服買取を専業にしている業者にすれば、価値を判断した上で買い取ってもらえるので、高値だった毛皮ほど専門店でみてもらうことをお勧めします。

どこにあるか知らなくても、ネットで探せますし、宅配や訪問査定もできますよ。

宅配で毛皮を買取業者に送り、査定から買取まで行うのも当たり前になっていますが、送るときには、最後まで気を遣ってください。

多くの毛皮についてくる切れ端、保証書といった、品質を保証するものの有無です。

家電やパソコンを売るときと同じでこれらは産地や製作者の証明になるので、あるかないかというだけで買取価格が大きく左右されます。

一部でもとってあれば一緒に送るのが、かなり大きなポイントです。

毛皮の買取ではじめに突き当たる壁、それは買取業者の選び方を考えるとどうすれば良い業者を探せるのか、見当がつかないことです。

現在は、ネットで簡単に多くの業者を見つけ、全国を対象に探せるので選ぶのは却って難しいといえます。

毛皮の買取を行う町の古着屋もたくさんありますが、ある程度毛皮としての価値があれば、毛皮買取の専門店に持ち込んだ方がいいのです。

専門店なら、毛皮や反物に関する知識が豊富な鑑定士の査定を受けられるので、毛皮の価値を正当に認めてもらえるでしょう。


毛皮買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめの毛皮買取業者なら/

毛皮の高価買取なら